Jと映画

ジャニーズ出演映画を応援します。

続編出したいのかな?『ホーンテッド・キャンパス』感想

想像よりしっかりホラーだったあああ・・・

ホーンテッドの部分無視してキャンパスだけを楽しむなんてことはできないみたい。

でも逆に、ホラー好きの人には絶対物足りない。だって私でも耐えられたから。

 

ネタバレあります。

 

ホラーは大の苦手です。

そんな私でも、びっくりして心臓が止まるかと思ったのは3回だけだし

手で顔を覆って指の隙間からスクリーンを覗いてた時間は合計で10分にも満たなかったよ。だからホラー映画としては生ぬるいのではないかと。

私はもう見たくないけどね。

3回と10分をどうとらえるかはお任せいたしますが、

予告編でホラー映画の映像流れただけで恨み言言う程度には私はホラー苦手な人間です。ご参考までに。

 

安井謙太郎くんって、この映画で初めて存在を知ったんだけどすごいかわいい声してるのね!衝撃!

オカルト研究会の部長としてオカルト事に興味津々な一方、

つまずいて川に水没するようなおっちょこちょいな姿をうまく演じていました。

かわいい。撫でまわしたい。

従弟同士で、泉水から「本家」と呼ばれ、見守られている部長に

私の腐った部分が出てきそうで原作読みたい衝動に駆られたけど

もうこれ以上ホラー摂取したくないからやめておきます。

そういえば、オカルト研究会なのに長でいいのかしら。

 

肝心の中山優馬くんは、それはもうかなりのヘタレ役で

彼の情けない姿でホラー部分の恐怖が緩和されます。

いったい彼は何回腰を抜かしたんだか。

大好きな灘(ぱるる)のことを名前で呼びたいのに、それすらできないし

もちろん告白だってできない。ああ、ヘタレだ。

お?と思うシーンは全部八神(中山)の夢の中。

何回自分に都合のいい夢を見るんだか。

でも、やるときゃやる男だから。クライマックスのシーンでは魅せてくれます。

(キリコが消えるシーンは唐突であっけなくてん?とはなったけれども。)

あと、八神がどんなにヘタレでもいつも背中をたたいてくれるカッコいい先輩(女)がいるからきっと大丈夫。

 

それにしてもだな、ぱるるの無色透明感満載の演技は素晴らしかった!

あんな透き通った子存在してたまるか!って泣きたくなる。

 

この映画、エンドロール後にも映像があるパターンのやつなので

今後観に行かれる方は最後まで席を立たずご鑑賞ください。

主題歌の中山優馬くんの曲いいから聞き入ってたらあっという間だよ。

でも!エンドロール後の映像は最高に後味悪い。続編出したいの? 

あらすじ

臆病なのに霊が見えてしまう八神森司(中山優馬)は、高校時代に告白できなかった片思いの相手・灘こよみ(島崎遥香)と大学で再会する。夢のキャンパスライフに心が躍る森司だったが、成り行きからこよみのため嫌々オカルト研究会に入ることに。個性的なメンバーが集結した通称“オカ研”には、日々謎の怪奇現象に苦悩する人々が訪れ……。

映画『ホーンテッド・キャンパス』 - シネマトゥデイ

 

スタッフ&キャスト

『ホーンテッド・キャンパス』(2016年)

ホーンテッド・キャンパス (角川ホラー文庫)

監督:竹本聡志

脚本:徳尾浩司

出演:中山優馬、島崎遥香、安井謙太郎、他