Jと映画

ジャニーズ出演映画を応援します。

『記憶屋』ってどんな映画?舞台挨拶はいつ?前売券の販売は?その他情報総まとめ

『記憶屋』

 

 

 

どんな映画?

第22回日本ホラー小説大賞で読者賞を受賞した織守きょうやの小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で映画化。大学生の遼一は年上の恋人・杏子にプロポーズするが、その翌日から彼女と連絡が取れなくなってしまう。数日後に再会した彼女は、遼一の記憶だけを失っていた。信じられない思いの遼一は、人の記憶を消せるという都市伝説的な存在「記憶屋」のことを知り、大学の先輩で弁護士の高原に相談して杏子の記憶喪失の原因を探り始める。幼なじみの真希や高原の助手・七海らと調査を進めるうちに、人々の中にある忘れたい記憶やその奥にある思いに触れていく遼一だったが……。ヒロイン・真希役に芳根京子。遼一の記憶を失う恋人・杏子を蓮佛美沙子、弁護士・高原を佐々木蔵之介がそれぞれ演じる。監督は「ツナグ」「僕だけがいない街」の平川雄一朗。

記憶屋 : 作品情報 - 映画.com

公開日

公開日未定

2020年公開

スタッフ・キャスト

監督:平川雄一朗

脚本:鹿目けい子、平川雄一朗

出演:

山田涼介(Hey!Say!JUMP!)

芳根京子、蓮佛美沙子、佐々木蔵之介、他

原作

織守きょうや「記憶屋」

読み放題Kindle Unlimited 無料体験

舞台挨拶

 

決定次第更新予定

スポンサーリンク

 

前売券、チケット

 

決定次第更新予定 

その他キャンペーン、イベント等

 決定次第更新予定

 

感想

未鑑賞

 

DVD&Blu-ray発売情報

決定次第更新予定